さんろく果樹園案内


当園ご紹介

当園のあるかすみがうら市(旧千代田町)は、古くから果樹の里として、梨・ぶどう・柿・栗の栽培が盛んな地域です。当園は梨の市場出荷をメインにしてきましたが、交通の利便性の発達などから、直売・観光農園として、昭和49年に「さんろく果樹園」としてスタートしました。名前の由来は山の麓に位置することから山麓(さんろく)としました。現在は都心から車で1時間程で来れることから果物狩り・産地直売をメインにやっています。栽培には、鶏糞・豚糞・油粕などの有機質をメインに土作りをし、減農薬での栽培を行っております。ぶどうに関しては、雨にあてない雨よけ栽培も行っており、お客様に高品質で安心・安全な果物を提供できるよう栽培しております。果物狩りでは梨狩り、ぶどう(巨峰)狩りのみになりますが、当園ではバス等の団体様はお断りしていますので、ご家族・お友達で田舎の自然の中ゆっくりと楽しんでいただけます。ペットや飲食物の持ち込みも可能ですので、もぎたての新鮮な果物をご堪能ください。直売所には、朝取りの新鮮な果物が並んでおります。お土産等に是非お立ち寄りください。全国発送も承っております。また、当園オリジナルのアイスクリームも販売しています。柿・栗は販売のみになりますが、梨、ぶどうも販売のみの品種もございます。直売所では、販売しているすべての果物が試食できますので、是非お試しください。皆様のご来園、ご利用をお待ちしています。

梨園・休憩所

■ 住所:直売所(果物狩り受付)

〒315-0067 茨城県かすみがうら市下佐谷892-1
 TEL・FAX 0299-59-7730(9:00~17:00)
       0299-59-3299(時間外)

■ 代表

安田聖也

■ 施設案内

直売所  果物狩り受付・産地直売・全国発送

■ 駐車場

第1 約20台
第2 約30台

■ トイレ

仮設様式2台

■ 果樹園種類

梨園
ぶどう園